コミュ障ライフ

元コミュ障が「今を楽しく!コミュ障でも楽しく生きていく」をモットーに自分を変えていく方法を紹介しています。

*

残念なことにADHDは遺伝しやすい発達障害である事実

      2015/11/27

自分は親のADHDを受け継いだ?そして自分の子供にも遺伝する?

baby-22194_640

発達障害の一つであるADHD(注意欠如多動性障害)は、社会の中で、人と違う行動・言動をしてしまうことで、場を白けさせ、避けられてしまうことが多いのです。

特に幼少期の頃のADHDは、性格の問題で、環境の問題、親の責任であると思われてしまいがちです。


スポンサーリンク


家族間で現れやすい

love-746678_640
しかし、これは性格の問題でも、環境の問題でも、ありません。

脳の発達障害が原因とされているので、病院にて正しい治療を行う必要があるのです。

しかし、親がADHDだから、自分も同じようになるのではないか?

遺伝するのではないか?と不安に感じている人もいます。

そこで、ADHDは遺伝するのでしょうか?

この症状は、人によって程度も種類も違うのですが、家族間で現れやすいとされています。

確実なデータではないのですが、親や兄弟の間でADHDになる確実は、

そうではない家庭と比べると、若干高く、ADHDになりやすいという傾向があるようです。

 

遺伝性ではなく、家族性

親から子へ、遺伝しているという考え方をされやすいのですが、実は遺伝性ではなく、家族性であるとされています。

なぜなら、遺伝性であれば、そっくりそのままの状態が現れるものですが、その症状が丸ごと全て継承されているというわけではなく、ごくごく一部が受け継がれているからなのです。

かといって、遺伝子とADHDの関係がはっきりしているわけではなく、まだまだ研究途中であります。

断定はできませんが、例えば糖尿病が家族いると、その中の誰かも糖尿病になりやすいというような漠然としたものでしょう。

スポンサーリンク

多因子性の可能性大

ADHD(注意欠如多動性障害)の患者さんは、発達障害なのですが、遺伝子が原因と言う訳だけはありません。

育てられた環境等も影響するので、必ずしも一つの情報だけに囚われてはいけません。

何かしらの問題を複数考えた上での治療が必要ということです。

それらの要因を一つ一つ解明し、解決していくことで、徐々に症状が安定し、改善させることも、夢ではないのです。

 

教育が大事

子どもはある程度の年齢になるまで、しっかりと教育を受けること、それがとても大事な要素です。

特に幼少期は、学校等の集団に入ることが無いので、保護者である親が教育をする立場なのです。

そういった教育者が、きちんとした教育を子どもにさせないのは、放棄したことになり、それが、発症のきっかけになってしまうのです。

親がADHDであると、思うような教育をすることが出来ずに、子どもも同じようにADHDにさせてしまう恐れがあります。

このように、遺伝的とは言えませんが、それでもその家庭の環境が、少なからず遺伝的要素を持っているということは、納得できますね。


スポンサーリンク

 - ADHD , ,

  関連記事

これだけはしてはいけない!ADHDの子供への接し方

これだけはやってはいけないADHDの子供の接し方 実際にADHDや発達障害の子供 …

ADHDを悪化させる恐れのある食べ物&積極的に食べたい食べ物

人間は食べることで、生きて、生活をすることが出来るのですが、病気によっては、食べ …

不注意多動性型のADHDの僕が感じる周りから嫌われる4つの原因

ADHDの人は、一度は感じたことがあるのが、「人から嫌われる」という感覚。 僕な …

睡眠障害を併発してるかも。ADHDの感じる異常な眠気の4つの原因・対策方法

ADHDは昼間の学校や仕事中、異常なほどの眠気に困っている人が多いようです。 A …

経営者にはじつはADHDの社長が多い!その理由とおすすめの起業

ADHDの大企業経営者は多い ADHDは、遠目から接していては分かりにくい障害で …

ADHDの夫に見られる家庭内での行動がちょっと面倒くさい

人は出会い、そこで恋愛が生まれ、上手くいけば結婚となるのですが、結婚=一緒に生活 …

ADHDを改善するために行われる病院での治療方法

ADHD(注意欠如多動性障害)と診断された場合、治療を続けても、治らないと思って …

童顔色白です!ADHDに見られる5つの顔つきの特徴

ADHDは見た目ではADHDかどうかはわからない障害です。 僕自身、子供のころか …

こんなにもあった!ADHDの長所を活かして適職に就こう

人は誰でも、大人になれば、社会人として、働くことになります。 その形態は様々で、 …

ADHDのヨシくんが結婚!ADHDの赤ちゃんに見られる症状と特徴を聞いてみた

僕が所属している「ADHDの輪の会」で、数年前ADHDである友達のヨシくんがめで …