コミュ障ライフ

元コミュ障が「今を楽しく!コミュ障でも楽しく生きていく」をモットーに自分を変えていく方法を紹介しています。

*

残念なことにADHDは遺伝しやすい発達障害である事実

      2015/11/27

自分は親のADHDを受け継いだ?そして自分の子供にも遺伝する?

baby-22194_640

発達障害の一つであるADHD(注意欠如多動性障害)は、社会の中で、人と違う行動・言動をしてしまうことで、場を白けさせ、避けられてしまうことが多いのです。

特に幼少期の頃のADHDは、性格の問題で、環境の問題、親の責任であると思われてしまいがちです。


スポンサーリンク


家族間で現れやすい

love-746678_640
しかし、これは性格の問題でも、環境の問題でも、ありません。

脳の発達障害が原因とされているので、病院にて正しい治療を行う必要があるのです。

しかし、親がADHDだから、自分も同じようになるのではないか?

遺伝するのではないか?と不安に感じている人もいます。

そこで、ADHDは遺伝するのでしょうか?

この症状は、人によって程度も種類も違うのですが、家族間で現れやすいとされています。

確実なデータではないのですが、親や兄弟の間でADHDになる確実は、

そうではない家庭と比べると、若干高く、ADHDになりやすいという傾向があるようです。

 

遺伝性ではなく、家族性

親から子へ、遺伝しているという考え方をされやすいのですが、実は遺伝性ではなく、家族性であるとされています。

なぜなら、遺伝性であれば、そっくりそのままの状態が現れるものですが、その症状が丸ごと全て継承されているというわけではなく、ごくごく一部が受け継がれているからなのです。

かといって、遺伝子とADHDの関係がはっきりしているわけではなく、まだまだ研究途中であります。

断定はできませんが、例えば糖尿病が家族いると、その中の誰かも糖尿病になりやすいというような漠然としたものでしょう。

スポンサーリンク

多因子性の可能性大

ADHD(注意欠如多動性障害)の患者さんは、発達障害なのですが、遺伝子が原因と言う訳だけはありません。

育てられた環境等も影響するので、必ずしも一つの情報だけに囚われてはいけません。

何かしらの問題を複数考えた上での治療が必要ということです。

それらの要因を一つ一つ解明し、解決していくことで、徐々に症状が安定し、改善させることも、夢ではないのです。

 

教育が大事

子どもはある程度の年齢になるまで、しっかりと教育を受けること、それがとても大事な要素です。

特に幼少期は、学校等の集団に入ることが無いので、保護者である親が教育をする立場なのです。

そういった教育者が、きちんとした教育を子どもにさせないのは、放棄したことになり、それが、発症のきっかけになってしまうのです。

親がADHDであると、思うような教育をすることが出来ずに、子どもも同じようにADHDにさせてしまう恐れがあります。

このように、遺伝的とは言えませんが、それでもその家庭の環境が、少なからず遺伝的要素を持っているということは、納得できますね。


スポンサーリンク

 - ADHD , ,

  関連記事

これだけはNG!普通の育児とは違うADHDの子供の育て方

ADHDの子供に対する大きな間違い 日本の政府見解は、ADHDなどを含む発達障害 …

多くのADHDが感じている日常生活における辛い3つの場面

多くのADHD(注意欠如多動性障害)の人は、生活をする上で、他者との違いに悩み苦 …

普通のケンカとは違う!ADHDの兄弟喧嘩をとめる・防止する方法

ADHDの兄弟喧嘩は、普通の兄弟喧嘩とは違い、大事件にまで発展することがあります …

ADHDのヨシくんが結婚!ADHDの赤ちゃんに見られる症状と特徴を聞いてみた

僕が所属している「ADHDの輪の会」で、数年前ADHDである友達のヨシくんがめで …

意味のない嘘をつきやすいADHDはなぜバレるような嘘をつくの?

ADHD(注意欠如多動性障害)は、発達障害の一つなのですが、症状については、その …

5分でできる!3つの視点からチェックするADHDテスト

人とは違う行動を取ってしまう、空気が読めない、人と上手く関わることが出来ないと悩 …

この主人公はADHD?漫画で描かれるADHDを読み解く

発達障害であるADHDは、最近は若干理解されていますが、それでも全ての人に対して …

僕はADHDの母親のせいで遺伝してADHDになった・・・恨んだ過去と今について

自分が受けたDVについて 最近では何故かメディアでは、児童虐待のニュースが流れて …

ADHDの僕がおすすめする仕事・生活を向上させる支援アプリ

スケジュール管理の上手な使い方 ADHDにとって最大の障害は、「物事を順序立てて …

甘えだと思われやすいADHDの物忘れやミスをどうする?

発達障害の一つであるADHD(注意欠如多動性障害)は、周囲との関係において、上手 …