コミュ障ライフ

元コミュ障が「今を楽しく!コミュ障でも楽しく生きていく」をモットーに自分を変えていく方法を紹介しています。

*

意味のない嘘をつきやすいADHDはなぜバレるような嘘をつくの?

      2015/11/27

smile-191626_640
ADHD(注意欠如多動性障害)は、発達障害の一つなのですが、症状については、その人その人、度合い等に違いがあります。

特徴の一つとして、嘘をつくということがあります。

それは一体どういうことなのかというと、非行に走りやすいということになります。

人間、生きていると、何かしら嘘をつくことがあるかもしれませんが、ADHDの人は、その傾向が高く見られる為、人からあまり信頼されないのです。

では、具体的に、ADHDの人が付く嘘とはどういったものなのかを、お話していきましょう。

スポンサーリンク

なぜ嘘をつくのか

ADHDの人は、自己評価が低く、ひねくれた性格になりやすい為、人からけなされたり、苛められたりします。

その為、人に対して信頼関係を築くことが出来ず、反抗的にやりやすいので、そのせいか、社会から見ると、非行人間だと思われています。

自己評価が低い為、他の人と対等でいたいと思うあまり、嘘をついてしまう傾向のようです。

 

全ての人が嘘つくのか?

自己評価が低いので、嘘をつきやすいと言われていますが、全てのADHD(注意欠如多動性障害)の人がそうであるとは限りません。

これは個人差があるので、断定できないところです。

ADHDの人に限らず、人は、特に女性は他人と比較しやすく、人よりも上でいたいと願うものです。

ちょっとした嘘が、どんどんエスカレートしてしまうのです。

一方、ADHDの人がつく嘘は、本人にとって良い嘘ではなく、逆に無駄な嘘が多かったりするので、周りからすると、コロコロ変わりやすいと、信頼関係が上手く築けないというのが、現実のようです。

スポンサーリンク

嘘をつかないようにする

嘘つきさんに、嘘を付かないようにするというのは、結構大変なことなのですが、それでも改善していくことで、人との付き合いに変化が生まれます。

信頼関係を築く上で、嘘は、絶対にしてはいけないことであり、正直に自分のことを話してくれる人に、人は、自身の心を開いてくれるのです。

 

嘘は必ずばれる

人は、嘘を付くと、その嘘がばれないように、又新たな嘘をします。

その繰り返しをしていると、真実が全く無くなってしまいます。

どんな嘘でも必ずばれることで、そのばれることを防ぐ為に、新たな嘘を付くのは、絶対にやめるべきです。

仕事の上や、友達との関係性を悪くしない為にも、嘘を付かないように努力しましょう。

嘘は、一見すると美化した感じですが、実は逆に自分をよく見せられない、自己評価を下げる結果になるので、人に指摘される前に、嘘をつかない努力をしましょう。


スポンサーリンク

 - ADHD , , ,

  関連記事

動き回りたい!ADHDの衝動性を抑える方法とその対応について

ADHDには、「不注意」、「多動性」、「衝動性」があります。 僕は混ざり合った混 …

親戚の会社さえもクビに!ADHDでクビになったバイト・仕事の遍歴

僕は今現在営業職に就いており、かれこれ勤続5年目となります。 しかしそれまではA …

ビルゲイツもADHD!?世界中の天才たちも発達障害の可能性がある

発達障害の一つであるADHD(注意欠如多動性障害)は、人との交流、コミュニケーシ …

うちの子供はADHD?病院の検査方法と持っていく物・事前準備リスト

僕は大学生のころにADHDだと診断されましたが、現代ではADHDは昔より認知度が …

彼女必見!こんなときどうすればいい?ADHDの彼氏の取扱説明書 

ADHDの彼氏と付き合うことは、普通の恋愛より大変です。 まだ付き合い始めて間も …

ADHDはキレやすい?キレる原因はADHDならではの理由があるんです

ADHDの感情の流れ 「ADHDはキレやすい」そんなセリフを耳にすることがありま …

アスペルガー症候群に見られる特徴的な4つの症状

自閉症の一つであるアスペルガー症候群、名前は聞いたことがあっても、実際にどんな病 …

ADHDの過集中の体への負担がヤバすぎる。対策方法まとめ

ADHDの過集中とは? ADHDの症状の一つに、過集中というものがあります。 「 …

ADHDは日常生活に支障をきたすほど記憶力が悪い!僕なりの対策方法をまとめます。

ADHDは記憶力が悪いというのが一般的です。 ADHDの僕自身も、それはめちゃく …

ADHDは性格が悪い!自覚することで直る短所を見つめて長所を伸ばす

ADHDは性格が悪い ズバリ!ADHDの性格を一言で表すと、性格が悪いです。 A …