コミュ障ライフ

元コミュ障が「今を楽しく!コミュ障でも楽しく生きていく」をモットーに自分を変えていく方法を紹介しています。

*

うっかりミスが多い注意欠陥型のADHDに表れる特有の症状

      2015/11/27

coffee-171653_640

人は誰でも、うっかり忘れをしたりすることがあると思います。

しかし、それが毎日の生活の中で頻繁に起こることだとしたら?貴方はどう思いますか?

それは、その人の性格というよりも、何かの病気である可能性もあるでしょう。

その一つに、ADHD(注意欠如多動性障害)があります。

ADHDの特徴に、不注意・多動性・衝動性があり、不注意の中の注意欠陥が、このうっかり忘れを引き起こしているのです。

では、具体的には、どういった症状であるのか、お話していきましょう。

スポンサーリンク

不注意とは

一般的に、他のことに気を取れてしまい、やらなければならないことに対して、持続できないこと、毎日やっていることなのに、どうしていいのか分からなくなってしまった、忘れ物や無くし物が多いと言ったことが挙げられます。

これらの症状が見られる場合は、ADHDを疑った方がいいかもしれません。

 

ぼぉーっとしている

guy-690599_640

ADHD(注意欠如多動性障害)の症状の特徴に、無気力でぼぉーとしている状態があり、人の話を聞いていない場合も多いのです。

話をしていても、他のことに気が行ってしまったり、持っていくべきものを忘れたり、行事を忘れてしまうことも多々あります。

職場で、こういった状態であれば、当然、仕事が出来ないと言われてしまうので、落ち込むことも多いでしょう。

自分は駄目な人間だと凹んでしまうのですが、これは病気であるので、きちんと治療を受けて、治していきましょう。

スポンサーリンク

大人の注意欠陥

大人になってから、自分は他の人と違うということに気づく人も多いようです。

その一つが、忘れ物が多いということで、自分では注意しているつもりが、傍から見るとその逆で、注意欠陥状態であるということ、そこで、病院で診察する人が多いようです。

確かに大人になると、社会への進出によって、人間関係や仕事の上で、ミスが多くなると、凹んでしまいますよね。

自分には才能が無い、駄目人間だと思ってしまうことも、そういった時は、ADHDの疑いを持って、診察を受けてみましょう。

脳の発達問題であって、これはその人個人の性格の問題ではありません。

 

不注意例

具体的にどんなことにうっかりミス、注意欠陥が出てしまうのかと言うと、例えば、洗濯機を回す際に、洗剤と柔軟剤を入れる箇所が仕分けされているのですが、その箇所に逆に入れてしまうと言ったことです。

又、よくあることですが、ケータイや鍵を無くすということ、一度無くなってしまうと、それを探す為に、大きなストレスを感じてしまうので、一度置いたものはその場所を忘れないようにすること、いつも同じ所に置くように心がけましょう。

注意欠陥と言ううっかり忘れやミスは、誰でもあるのですが、それがかなりの頻度で現れる場合は、ADHDを疑ってください。


スポンサーリンク

 - ADHD , ,

  関連記事

ADHDは性格が悪い!自覚することで直る短所を見つめて長所を伸ばす

ADHDは性格が悪い ズバリ!ADHDの性格を一言で表すと、性格が悪いです。 A …

ADHDと運動神経の関係とは?特徴を理解することでスポーツ万能になれる!

発達障害のあるADHD(注意欠如多動性障害)ですが、知能的な障害があっても、運動 …

あの有名人もADHDだった!ADHDが世界的な成功者を生み出しやすい理由とは?

空気が読めない、集中力が無い、なんていうのは性格の問題かと思いきや、実は病気のせ …

意味のない嘘をつきやすいADHDはなぜバレるような嘘をつくの?

ADHD(注意欠如多動性障害)は、発達障害の一つなのですが、症状については、その …

ADHDでも遅刻は治せる!遅刻度チェックと改善方法

社会の中で生活をする中で、時間と言うのはとても大事な要素であり、その時間に遅れる …

■仕事や生活、食べ物においてADHDを悪化させる4つの原因

ADHDの症状は治療で軽減させることができますが、状況によっては逆に悪化させてし …

疲れやすいと感じるADHDは睡眠が足りていないのが原因かも

発達障害の一つであるADHD(注意欠如多動性障害)の特徴は様々なのですが、基本的 …

甘えだと思われやすいADHDの物忘れやミスをどうする?

発達障害の一つであるADHD(注意欠如多動性障害)は、周囲との関係において、上手 …

生活状況から見るADHDとアスペルガーの違いとは?

最近よく聞かれるADHD(注意欠如多動性障害)とは、発達障害の一つで、子どもの頃 …

大人のADHDをコントロールする!治療に役立った良書ベスト3

ADHDの治療法は様々ありますが、僕が治療していて大事だと思うのは、自分のやる気 …