コミュ障ライフ

元コミュ障が「今を楽しく!コミュ障でも楽しく生きていく」をモットーに自分を変えていく方法を紹介しています。

*

友達がいない社会人必見!つまらない休日とはおさらばしよう

      2016/02/13

woman-731894_640

学生の頃は、それなりに友達がいても、大人になると、なかなか出会いが無く、友達がいない、友達が出来ないと言う人もいるでしょう。

社会人は、仕事と家の往復ばかりで、プライベートではあまり出会いが無いと嘆いている人も多いのです。

スポンサーリンク

孤独はストレスに繋がる

仕事はそれでお金を貰っているのですが、やはり重責があって、ストレスに感じてしまいます。

そういった話を色々出来るような友達がいると嬉しいのですが、もしもいないと、寂しいですよね。

最近は、友達がいない社会人も増えており、益々孤独に感じる人も多いのです。

 

休日が暇な人が多い

仕事から離れて、せっかくの休日なのに、一緒に過ごす友達がいないと寂しいですよね。

元々一人が好きで、一人で過ごす楽しいことを増やそうとしているのであれば問題はありません。

普段の仕事で多くの人に出会うと言った人は、休日ぐらいは一人になりたいと思うものです。

例え、それは仕事だけの関係であっても、友達ではないのですが、それでも、多くの人と接しているとストレスも半端なく、休みぐらいは一人になりたいと思うでしょう。

又、社会人で、コミュ障の場合は、友達がいないと、休日は家にひきこもってしまうと言う人も。

こういった人は出来れば、友達を作って行動範囲を広くした方が良いのでしょうが、なかなか人と接するきっかけもなく、ずるずると過ごしてしまいます。

スポンサーリンク

合コンに参加してみる

コミュ障が新たな出会いを求めるのはとても酷なのですが、やはり行動を起こさない限り、出会いはありません。

異性の友達や彼女が欲しいと感じるのであれば、社会人合コンに参加してみると言うのもありでしょう。

勿論、異性と接するのが目的なのですが、最近では、ライバル的な存在の同性との出会いも出来てきて、振られた者同士で意気投合して、友達になるパターンもあります。

思い切って、参加してみるのもありではないでしょうか。

 

SNS等を利用

友達がいないと言って、友達は待っていても出来ませんので、自分から進んで行動しなければなりません。

その際に、最近ではネットの普及が盛んであり、中でもSNSは、コミュニケーションの場としては、最も理想的なのです。

コミュ障も、メールでの付き合いから始めて、徐々に会話が上手くなっていくように練習していく意味でも、SNSは理想的なのでしょう。

学生の頃の友達には、新たな出会いがあり、新たな友達が出来てくれば、昔の仲間も、なかなか出会う機会も減ってしまいます。

社会人になって、新たな出会いを作るのは難しいですが、ネット等を利用して、ちょっと前に進むように、頑張ってみてはどうでしょうか?


スポンサーリンク

 - コミュ障の仕事 , , ,

  関連記事

誰でもできる!大学生におすすめな面白いバイトトップ4

大学生は、学業が本業ですが、様々な事情により、お金を稼ぎたいと思っているでしょう …

コミュ障でも相手に喜んでもらえる接客方法は基本のコツを守ること

コミュ障にとって接客は難しいと考えやすいものです。 でも他人と関るということは必 …

「コミュ障だから工場で働こう」という前に知っておくべきこと

コミュ障という言葉は、ネットを中心に、最近よく聞かれる言葉になりましたが、一般的 …

コミュ障の適職って?コミュニケーション苦手をメリットに変える仕事

コミュ障にとって、人と関わりを持つ場というのを極力嫌う傾向があり、避けてしまいが …

コミュ障がバイトを選ぶときは給料ではなく仕事内容を重視しよう

コミュ障は、上手く人と会話をすることが出来ず、悩み苦しみながら、人と無理にでも対 …

バイトに受かる!電話から面接までのコミュニケーション対策

コミュ障の人にとって、人と対面すると言うのが、とても苦痛に感じてしまいます。 そ …

コミュ障サラリーマンの俺が飲み会を乗り切るための方法を教える

コミュ障で飲み会が苦手という方も多いですよね。 特に会社の飲み会が苦手であっても …

まずは部屋から脱出しよう!引きこもりにおすすめなバイトとは?

引きこもりでもバイトはできるのでしょうか?ここは大きな疑問ですよね。 いくら部屋 …

すぐできる!営業マンが教えるスピーチで緊張しない4つの方法

僕は根っからのコミュ症ですが、意識的な訓練によって日頃から緊張しない方法を身に着 …

面接対策!ニートがバイトするとき注意する3つの点まとめ

ニートと言うと、就学も就職も、職業訓練にも通っていないと言う、いわゆるプー太郎の …