コミュ障ライフ

元コミュ障が「今を楽しく!コミュ障でも楽しく生きていく」をモットーに自分を変えていく方法を紹介しています。

*

ビルゲイツもADHD!?世界中の天才たちも発達障害の可能性がある

      2015/11/27

lamp-432249_640

発達障害の一つであるADHD(注意欠如多動性障害)は、人との交流、コミュニケーションが上手く行かず、相手からは、空気が読めない存在と言うことで、とても生き辛くなるでしょう。

特に大人になると、仕事を通して、人間関係が存在しますし、仕事自体においても、飽きっぽい性格の為、上手く適応できずに、結果的にクビになってしまうこともあります。

しかし、ADHDには秘められた才能があるという事をご存じでしょうか?

今回は、そのADHDの才能について考えてみましょう。

スポンサーリンク

ADHDは天才が多い!?

発達障害と言うことからも、コミュニケーションが上手く出来ないと言う点からも、成功すると言うことから程遠い感じがしますが、実は、才能の持ち主であり、その特化した内容は、ずば抜けているのです。

その才能については、様々であり、人それぞれに違いがありますので、自分がどんな才能があるのかについては、周囲の理解とともに、少しずつ発見していくと良いでしょう。

 

有名な人はADHDだった!?

意外と思うかもしれませんが、実は世界の有名な人たちは、社会をひっくり返す程の社会貢献をしているような人たちにも関わらず、発達障害を持っていたと言う人も多いのです。

例えば、ビルゲイツやトムクルーズ、スピルバーグやケネディ大統領、Disney等も、ADHDであるとされています。

そう考えると、様々な分野において知名度が高い人たちが、皆、ADHDの可能性が高い気がしますね。

スポンサーリンク

子どもの長所を伸ばしてあげる

boy-183306_640

子どものADHD(注意欠如多動性障害)の場合、お母さん・お父さんが、子どもの才能を伸ばしてあげるのが、一番良く、日々の成長の変化を一番理解しているからこそ、その子の才能を導き出すことが出来るのです。

トータル的に考えると、何のとりえもない感じに思うかもしれませんが、あることだけは、とにかくひたすら集中して取り組んでいる、そんな物事に対して、お母さんはチェックしてあげてください。

その事が、将来仕事の上で、成功出来ることに繋がるかもしれません。

 

ほんのちょっとした好奇心も、見逃すことなく、子どもの成長を少しずつ伸ばしてあげましょう。

才能は、小さい頃から存在していることもありますが、大人になってから開花することもありますし、全く持って努力無しに出来ることではありません。

特に、ADHDの人は、社会性に乏しいので、なかなか世間が認めてくれることが難しいのですが、少しずつでも、その才能に気づく人が増えてくれば、将来、ケネディ大統領やビルゲイツのように、社会貢献できるような人になるチャンスは大いにあるのです。


スポンサーリンク

 - ADHD , , ,

  関連記事

見過ごされがちな女性のADHDだが最近増えてきている

発達障害の一つであるADHD(注意欠如多動性障害)は、一見すると一般の人なので、 …

のび太は不注意優勢型のADHDである可能性が高いことが判明

皆さんは、子どもの頃、一度はドラえもんと言うアニメを見たことがあるでしょう。 2 …

ADHDによくあるちょっとしたミスを克服するための4つの方法

ADHD(注意欠如多動性障害)は、一生治らない病気であると思っている人も多いので …

こんなにもあった!ADHDの長所を活かして適職に就こう

人は誰でも、大人になれば、社会人として、働くことになります。 その形態は様々で、 …

ADHDにストレスは大敵!ストレスに弱い理由は自己嫌悪にあった

ADHDは普通の人より、ストレスを感じやすいと言われています。 「人の気持ちが分 …

ADHDは日常生活に支障をきたすほど記憶力が悪い!僕なりの対策方法をまとめます。

ADHDは記憶力が悪いというのが一般的です。 ADHDの僕自身も、それはめちゃく …

不注意多動性型のADHDの僕が感じる周りから嫌われる4つの原因

ADHDの人は、一度は感じたことがあるのが、「人から嫌われる」という感覚。 僕な …

ADHDに向いてる仕事の選び方のポイント&おすすめ職業

発達障害を持つADHD(注意欠如多動性障害)は、仕事の上でも、様々な障害があるの …

ADHDで生活保護は貰える?症状による申請方法とメリットデメリット

最近は生活保護を貰ったほうが勝ち組なんて言われているほど、不況な世の中です。 ぼ …

ADHDの看護師に聞いた!仕事で困ったことと良かったこと

人の言葉のニュアンスがわからない 看護師4年目でADHDと他の医師から診断された …