コミュ障ライフ

元コミュ障が「今を楽しく!コミュ障でも楽しく生きていく」をモットーに自分を変えていく方法を紹介しています。

*

疲れる人付き合いのストレスを軽減させる日常で使える心理テクニック

      2016/01/03

legs-434918_640

人付き合いと言うのは、本当に疲れるものです。

ましてや苦手な相手との付き合いは、出来れば避けたいものですが、職場や近所づきあい等から、どうしても関わらなければならない場合もあります。

ストレスも溜まりますし、疲れるばかりですから、何とか対処したいと思うでしょう。

そこで、疲れる人付き合いを上手く対処する方法を考えてみましょう。

スポンサーリンク

原因を知る

なぜ、人付き合いが疲れるのかについて考えてみるのです。

子供の頃からそうだったのか、大人になってそうなる原因があるのか等、過去を探ってみるのです。

それが人付き合いを疲れるものにさせているとしたら、その原因を改善させることによって、人付き合いが苦手な自分を克服することが出来るかもしれません。

過去を振り返ると言うのは、あまり良くないと思う人もいますが、時には、昔に戻ってみるのも、大事な要素なのです。

 

上手く行くようにイメージする

苦手な相手との人付き合いは、避けたいと言う気持ちが強くなり、余計疲れる、嫌いになってしまうものです。

これでは円満な人間関係を築けません。

そこで、苦手な相手と上手く行くようにイメージしてください。

自分に暗示をかけることで、やがて、それが現実的な感情になり、苦手な相手に対しても、苦手意識が無く、すんなり自然に対応することが出来るでしょう。

スポンサーリンク

友人との楽しい時間を思い出す

人付き合いが疲れると感じるのは、過去に辛い思いがあるからです。

そのせいで、全ての人付き合いに対しても面倒くさくなってしまうのです。

そこで、友人との楽しい時間を思い出してみましょう。

楽しい学校生活や旅行、イベント等、一緒に楽しんだ時のことを思い出すだけで、人と関わることは、疲れるのではなく、とても楽しいものだと言う気持ちが湧き上がってくるでしょう。

 

人付き合いテクを身に付ける

人が苦手と言う固定観念は、人生の上で、とても損をしてしまいます。

それは、世の中が、集団社会の中に存在するからで、上手く人間関係を築ける人こそ、充実した毎日を送ることが出来るでしょう。

そこで、ネットを閲覧してみると、多くの「人付き合いテクニックのサイト」が存在し、人間関係の改善に繋がります。

毎日少しずつ行っていくことで、疲れる人間関係から、楽しい人間関係へと変化してくるのです。

人生を楽しく過ごす為にも、より良い人付き合いを目指す為に、上記のような努力を志してください。

きっともう疲れたなんて思えない程、充実した人間関係を築けるでしょう。


スポンサーリンク

 - コミュ障の生活 , , ,

  関連記事

ひとりぼっちランチを極める!ぼっち飯をする人達のお昼休み事情

仕事中や授業中は、おしゃべりをしてはいけないことから、一人で作業をすることが多い …

ぼっち女は男と違ってメリットが高い!その3つの理由とは?

女性は、集団で行動するのが好きなのですが、中には、大勢の中に入るのが苦手な人も多 …

長い人生の中で覚えておいてほしい苦手な人との付き合い方

どうしても、話が合わない、出来れば避けたい人と言うのは、一人はいるでしょう。 職 …

友達がいない孤独から抜け出すための4つのできること

友達は、遊びに行く相手と言う他に、自分が落ち込んでいたりする時に慰めてくれる、又 …

1アイテムで?マスクが与えるコミュ障へのメリットが凄すぎる!

コミュ障は、人と会話をするのが上手く行かないので、人を避けがちになります。 しか …

コミュ障でも会話を盛り上げるための3つの定番話題のストック

人と話をすることに、極度な不安と恐怖を感じる症状を持つコミュ障は、人を避けやすく …

セルフレジは神!コミュ障でもレジでつつがなく会計する方法

コミュ障は、人と会話をするのが下手で、そのことで落ち込みやすく、そういった場を減 …

クリスマスにぼっちでも気にしない!一人で過ごす楽しみ方

クリスマスと言うと、恋人たちにとっては、一年に一度の素敵な夜ですから、当然デート …

学生のコミュ障必見!ぼっちが学校で友達を作る3つの方法

コミュ障の人は、人と上手く関わることが出来ないということに、悩みを持っているので …

正しく理解したい 世間に浸透しているコミュ障の意味をもう一度考える

「コミュ障」とよく使われるようになっていますが、意味が本当に理解できているでしょ …