コミュ障ライフ

元コミュ障が「今を楽しく!コミュ障でも楽しく生きていく」をモットーに自分を変えていく方法を紹介しています。

*

のび太は不注意優勢型のADHDである可能性が高いことが判明

      2015/11/27

2bbea3f94b85247dcbc423d8344e814b
皆さんは、子どもの頃、一度はドラえもんと言うアニメを見たことがあるでしょう。

21世紀の未来から来た猫型ロボットと少年を描いた作品で、勉強は出来ず、喧嘩も弱い、何をやってもダメな少年を、猫型ロボットのドラえもんが、四次元ポケットの中にある様々な道具を使って助けると言うストーリーです。

少年のび太みたいになりたくないと言う人も多いのですが、実は、のび太は、ADHD(注意欠如多動性障害)だったのではないかと噂されています。

それは本当なのでしょうか?

今回は、「ドラえもん」に登場するのび太は、ADHDなのかについて、考えてみましょう。

スポンサーリンク

ジャイアン症候群

とある精神科医が命名したのび太・ジャイアン症候群、それぞれのキャラクターに合わせた症状を持った人を例えています。

例えば、ジャイアンは、何でも思い立ったらすぐに行動してしまう。

気分屋で、その時の感情を相手にぶつけてしまう(気に入らないとのび太を殴る等)、これは、ADHDの症状で言うところの多動・衝動優勢型と言われています。

何でもむやみに動き回って、周りを振り回すような行動を取ってしまう人を指すのですね。

 

のび太症候群

一方、のび太症候群とは、のび太の性格を意味しています。

とてものんびり屋で、うっかり、おっちょこちょいで、忘れものや無くし物が多いと言った傾向が、こののび太症候群なのです。

つまり、不注意優勢型が、こののび太症候群として挙げられます。

スポンサーリンク

ジャイアン症候群の特徴

ジャイアン症候群は、子どもの頃によく見られるADHD(注意欠如多動性障害)の症状で、とにかく落ち着きが無く、多動傾向が見られます。

教室で、じっと同じ席に座っていることが出来ないと言った症状で、学年が上になるにつれて、その症状は改善されていきますが、大人になると、何となくそわそわした感じと言った症状が出てきます。

同じ所に留まることが出来ないので、仕事や居住所を転々とする傾向が見られるのです。

 

のび太症候群の特徴

のび太症候群は、物事を短絡的に考え、集中力が無いので、常にぼぉーとした状態です。

そのような状態で生活をしていれば、忘れ物や無くし物も増え、益々自信を無くしてしまいます。

こういった症状を回避する為には、常日頃からメモを取るように心がけること、集中しなければならないこと以外のことについて、気がいかないように、周囲の人の理解と協力を得ることが絶対的と言えます。

このように、ADHDの症状を、アニメの世界で比喩しているのは、子どもでも分かりやすく、詳しく解説する為であり、少しでも多くの人にADHDのことを理解してもらいたいと言う意図があります。


スポンサーリンク

 - ADHD , , ,

  関連記事

ADHDは高校のころ悪化しやすい。その原因と僕が不登校になった理由

義務教育と高校生活とは何が違うのか? 日本は6・3・3制と呼ばれる12年間の義務 …

ADHDのヨシくんが結婚!ADHDの赤ちゃんに見られる症状と特徴を聞いてみた

僕が所属している「ADHDの輪の会」で、数年前ADHDである友達のヨシくんがめで …

症状が似ているADHDと双極性障害。併発の可能性と症状の違いについて

発達障害は生まれつきと言う問題 メンタルヘルスケア全体を考えると、ストレスや対人 …

ADHDでも遅刻は治せる!遅刻度チェックと改善方法

社会の中で生活をする中で、時間と言うのはとても大事な要素であり、その時間に遅れる …

こんな会話は苦手!ADHDがつまずくコミュニケーションの特徴

ADHDの会話術は常に1個に1件 ADHDが、「場の空気を読めない」あるいは「そ …

ダメダメを好きになる?ADHDによく見られる恋愛の特徴

発達障害のADHDは、空気が読めず、人の輪に入りにくい為、孤立してしまいがちです …

ADHDの夫に見られる家庭内での行動がちょっと面倒くさい

人は出会い、そこで恋愛が生まれ、上手くいけば結婚となるのですが、結婚=一緒に生活 …

甘えだと思われやすいADHDの物忘れやミスをどうする?

発達障害の一つであるADHD(注意欠如多動性障害)は、周囲との関係において、上手 …

ADHDの過集中の体への負担がヤバすぎる。対策方法まとめ

ADHDの過集中とは? ADHDの症状の一つに、過集中というものがあります。 「 …

経営者にはじつはADHDの社長が多い!その理由とおすすめの起業

ADHDの大企業経営者は多い ADHDは、遠目から接していては分かりにくい障害で …